はじめての方へ
モバイルストア
QRコードでアクセス!

無添加石鹸販売「ハッピータッチ」 | TOP > ナチュラルソープの天然素材

ハッピータッチ ナチュラルソープの天然素材


天然素材でトラブル肌をいつくしむ


ココナッツオイル

ココナッツオイル

ココヤシから採取され、ココナッツオイルとも呼ばれます。ラウリン酸(気泡性が大きく、冷水でも泡立ちがよい)50%弱、ミリスチン酸(温水での気泡力に持続性がある)15%~20%、パルミチン酸(洗浄力がある)10%弱から構成されています。
⇒泡立ちの良さと洗浄力

パームオイル

パームオイル

アブラヤシから採取される植物油です。パルミチン酸(洗浄力がある)約50%、オレイン酸(肌に対してマイルドで、潤いを与える)約45%、リノール酸(皮膚の再生作用)約10%から構成されています。
⇒肌に優しい、洗浄力


ヒマシオイル

ヒマシオイル

トウゴマの種子から採取される植物油です。リシノール酸(鎮痛作用や抗炎症剤としての効果がある)87%、オレイン酸が7%、リノール酸が3%)と少量の飽和脂肪酸(パルミチン酸、ステアリン酸などが3%)のグリセリド(脂質)から構成されています。
⇒抗炎症作用

黒砂糖

黒砂糖

お肌の保湿効果に有用なミネラルやアミノ酸がバランス良く豊富に含まれます。
⇒保湿効果



グリセリン

グリセリン

柔らかなしっとりとしたみずみずしい肌を作りあげます。保湿効果もありますので、寒さでカサつく肌にも効果的で抗アレルギーの働きがありますのでアトピー体質の方にはグリセリンが良いです
⇒保湿効果、抗アレルギー作用


オリーブオイル

オリーブオイル

オレイン酸(肌にマイルドで潤いを与える)比較的多く含みます。美肌効果は、天然のビタミンやスクワレンが肌をシットリと包み込み、乾いた肌に潤いを与えてくれるからです。肌に直接すり込みますと肌の内部に良く浸透して、しっとりした潤いのある肌を実感出来ます。乳液・栄養クリームとしての効能と効果があります。
⇒保湿効果、クレンジング

ホホバオイル

ホホバオイル

保湿効果とそれによるかゆみ抑制・シワ等の改善、皮脂の過剰分泌を抑制、肌荒れケア、日焼け前後のケア、クレンジング
⇒保湿効果、抗炎症作用、クレンジング


葛根(カッコン)

葛根(カッコン)

イソフラボン配糖体やサポニンを含み、女性ホルモン様作用やチロシナーゼ活性阻害による美白作用、保湿効果、紫外線吸収作用、コラーゲン合成促進作用、表皮・角化細胞増殖促進作用、血行促進作用、抗炎症作用、皮脂の過剰分泌抑制作用、収斂作用、痒み止め効果があります。各種化粧品に配合されます。美白化粧品によく配合されます。
⇒保湿効果、抗炎症作用

甘草根(カンゾウネ)

甘草根(カンゾウネ)

フラボノイドやグリチルリチン、グラブリジンなどを含み、ステロイド様作用による抗炎症作用・抗アレルギー作用や保湿効果があります。酸化防止剤や皮膚コンディショニング剤、保湿・湿潤剤として配合されます。
⇒保湿効果、抗炎症作用、抗酸化作用

イチョウ葉

イチョウ葉

ルチン、カテキン等の30種類以上のフラボノイドや「ギンコライド」等の有効成分が含まれています。「ギンコライド」はイチョウ葉にのみ含有されるもので、老化を抑制する優れた抗酸化作用を示します。また、血液循環を促進し、毛細血管の保護や強化を期待出来ます。
⇒抗酸化作用

茶葉エキス

茶葉エキス

抗酸化作用のほか、引締め作用が知られ、皮膚化粧料として幅広く使用されています。
⇒抗酸化作用



ドクダミ

ドクダミ

抗炎性、収れん性、抗菌性、抗脂漏性を持ち、ドクダミの葉や茎から抽出されます。化粧品では肌荒れやにきびを防ぐ目的で広く配合されています。抗菌作用、利尿作用、解毒作用があるため、民間薬のほか、漢方にも使用されています。特異なにおいがあります。
⇒抗炎症作用、抗菌作用

プロポリス

プロポリス

抗菌作用、抗ウイルス作用、抗酸化作用、抗炎症作用、抗腫瘍に対する作用、抗アレルギー作用を持ちます。
⇒抗酸化作用、抗菌作用、抗炎症作用


ハチミツ

ハチミツ

蜂蜜は吸水性が高く、保湿力にも優れていて潤い効果がバツグンです。浸透性もあるので、肌につけるとみるみる肌内部に浸透して、潤いたっぷりにしてくれます。さらに、アミノ酸、水溶性ビタミン、ミネラルではカリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分などが、豊富に含まれており、肌を健康にしてくれます。
⇒保湿効果

カタツムリ分泌液

カタツムリ分泌液

グリコール酸(ピーリング作用)、ムチン(保湿)、プロテアーゼ(タンパク質分解酵素。古い角質や老廃物を除去)、アラントイン(ダメージケア)、コラーゲン・エラスチン(角質層のハリを維持)などを豊富に含みます。
⇒保湿効果、ピーリング(角質除去)効果、抗炎症作用

ラベンダーオイル

ラベンダーオイル

新しい細胞の成長を強力に刺激するハーブでもあり、ニキビ、日焼け、火傷、おでき、傷跡、脱毛症などを改善することでも有名です。細胞成長促進作用、殺菌・消毒・抗真菌作用、皮脂の分泌を整えます。
⇒抗炎症作用

ティーツリーオイル

ティーツリーオイル

水虫や魚の目、タコなどの足の症状60例に対し、38例が顕著な効果、20例に良好な効果がありました。にきびや口腔のカンジダ、皮膚のカンジダ、皮膚炎・湿疹、ヘルペスに用いられ、被験者50名のうち1名を除き、症状の完治か顕著な効果がありました。また、医薬品よりも副作用が少ないという利点がありました。
⇒抗菌作用、抗炎症作用

ベルガモットオイル

ベルガモットオイル

殺菌作用があるので、オイリー肌、ニキビのケアに用いる。脂っぽい頭皮の手入れなどにも良い。
⇒皮脂を抑制、抗菌作用



ペパーミントオイル

ペパーミントオイル

清涼感に加えて、抗アレルギー作用があることから、のど飴に良く使われています。また、抗菌作用もあります。
⇒抗アレルギー作用、抗菌作用